« つれづれ記 | トップページ | 『教授のおかしな妄想殺人』 『きみに読む物語』 『裸足の季節』 »

『あわれ彼女は娼婦』 と アン26歳

Dsc_2377

初台の 新国立劇場 で上演中の

『あわれ彼女は娼婦』 を観に行きました。

1回は一人で、1回はトムと。

そしてもう1回行く予定。

『あわれ彼女は娼婦』 @新国立劇場

作:ジョン・フォード

翻訳:小田島雄志

演出:栗山民也

出演:浦井健治・蒼井優 他

そうです、健ちゃんの舞台ですheart

行かないわけがないhappy01

今回も、健ちゃん、ステキでしたheartheart

`芳雄くんショック`も吹っ飛ばされました(笑)。

トムと観劇した日は、アフタートークショーもあって

FC繋がりのお友達にもたくさん会えました。

いちいち「息子です」って紹介しながら(笑)。

トムくらいの男子ってなかなかいないのでね。

「息子さんと観劇なんていいわねぇ」って言われます。

確かに!

いつまで付き合ってくれるかなぁ・・・・。

Dsc_23971

そしてアンもお誕生日を迎えましたよー。

おいおい・・・もう26歳かー。

アラサーじゃん!

娘がアラサーってどうよ?

きゃー(>_<)

そして子供のころからお決まりの

「不二家のホワイトチョコケーキ」でした。

Dsc_2399

そしてこちらもお決まりの

食べきれないくらいのエビフライfuji

幼稚園くらいの時からなんですよね、これ。

私としては、外食にしていただいたほうがありがたいのですが

どうしてもこれじゃなくちゃって言うんですよ・・・。

お誕生日にエビフライって・・

なんか可哀そうじゃないですか・・・?(笑)

いいですけどね、安上がりで。

めんどくさいけど・・

(笑)。

図書館から予約本「来たよー」の連絡がなかなかなくて

しかたないので本屋さんで10冊くらい買ってきたら

すぐに図書館からメールが来るという

タイミングの悪さsweat01

しばらく本読みます(笑)。

観たい映画も舞台もたくさんあるのにー。

『50代にしておきたい17のこと / 本田健』

『凍りついた香り / 小川洋子』 UPしました。

→ book chocolate

|

« つれづれ記 | トップページ | 『教授のおかしな妄想殺人』 『きみに読む物語』 『裸足の季節』 »

家族のこと。」カテゴリの記事

演劇」カテゴリの記事

コメント

アンちゃん、お誕生日おめでとーうです(*´∀`)
そうか、親近感あると思ったら同じ月生まれだったのか(笑)私も6月なのです。

まだまだ若くていいなぁ…w

20代って…あっという間ってきいたけど本当にあっという間ですよね…今更ながら…。


トム君との観劇、いいですね~。
アンちゃんトム君、どちらもよくyumiさんと一緒に映画や観劇しているイメージがあります。
一緒に見に行くと感想が言い合えて楽しいですよね♪
ちなみにアンちゃんとトム君は見るものに好みの差があったりするのかしら(''?


投稿: ふるる | 2016年6月19日 (日) 19時54分

ふるるさんへshine

アンのお誕生日を祝ってくださってありがとうございます~happy01
26ですよ・・・sweat02
ご存じの通り、あんな感じでいいんでしょうか・・・coldsweats01
ほんと、20代ってあっという間なんですよね。

ふるるさんも6月なんですね♪
アンはいつも、じめじめした時に産んだわねって言うけどcoldsweats01実は!
これからどんどん気温が上がって
赤ちゃんが風邪ひきにくい健康体になるのよ♪って
看護士さんに言われたんですよ。
確かにアンはわりと健康です(笑)
ふるるさんは???happy01

トムアンと観劇や映画は楽しいですhappy01
そうなんです!感想言い合えるからですね、きっと。
若いと感性が違うので、へぇ~って思うこともしばしばshine
観るものに違いはほぼないんですけど、
2人ともストレートプレイよりも
ミュージカルが好きですね。
アンは他にも単独で ちがう系E:smile] の舞台やらイベントやら
行っていますけどねぇ・・ふふ。
2人とも私と行けば‘タダで観れる&うまくいけばごはんも付く‘ので
ついてきてくれるのかも・・coldsweats01

投稿: yumi | 2016年6月20日 (月) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« つれづれ記 | トップページ | 『教授のおかしな妄想殺人』 『きみに読む物語』 『裸足の季節』 »